U-NEXTが、東京国際映画祭ほか3つの映画祭をサポート。全国の映画ファンと作品とをつなぐハブに
5 October 2020
News Release

U-NEXTが、東京国際映画祭ほか3つの映画祭をサポート。全国の映画ファンと作品とをつなぐハブに

U-NEXTは、新型コロナウイルスの影響を受けて各地の映画祭が縮小・中止を強いられている状況を鑑みて、東京国際映画祭(TIFF)、下北沢映画祭、東京学生映画祭の3つの映画祭との連携を発表。各映画祭の方針を尊重しつつ、それぞれに異なるサポートを実施していくことを決定いたしました。

映画祭を通して、映画ファンが、より映画を楽しめる環境作りを

これまでもU-NEXTは映画の配信本数No.1(※)を誇り、新作から名作まで、映画ファンにも満足いただけるラインナップ強化に努めてまいりました。この度、映画祭の縮小・中止を受けて、全国の映画ファンと作品とのハブになれるような連携を決定。東京国際映画祭では、初めてメディアパートナーとして参画。また下北沢映画祭、東京学生映画祭では、今年の上映作品をU-NEXTでいち早く配信いたします。

連携発表に際し、各映画祭からのコメントも届きました。

第33回 東京国際映画祭

【開催期間】2020年10月31日(土)〜11月9日(月)

言わずと知れたアジア最大級の映画祭。新型コロナウイルスの影響でコンペティティブ部門をショーケース部門に変更するものの、フィジカルでの上映を基本として行い、映画を見る喜びを再認識することを目指す。U-NEXTは初めて「メディアパートナー」としての参画を決定。今後の展開については追って発表予定。

フェスティバル・ディレクター・久松猛朗氏コメント
この度、U-NEXT様にメディアパートナーとして参加して頂けること、大変嬉しく思います。東京国際映画祭では毎年たくさんの優れた作品を上映していますが、どうしても期間と場所が限定されている為、全ての映画ファンに楽しんで頂くことは叶いません。今回、U-NEXT様とのコラボを通して映画祭終了後に、あるいは劇場公開後に、より多くの方に観て頂いたり、改めて観て頂いたりする機会を得られることは、映画祭にとって、そして映画製作に情熱を注いでいるすべての人にとって、大変ありがたいことだと思います。

第12回 下北沢映画祭

【開催期間】2020年10月2日(金)〜4日(日)

音楽や演劇、ファッション、グルメなど、下北沢を彩るさまざまなカルチャーを切り口にした下北沢映画祭。実写、アニメ、ドキュメンタリーなどジャンルは不問で、2020年はコンペティションへの応募総数237作品の中から厳選された10作品を上映。U-NEXTではこの10作品を、本日よりいち早く配信。

【配信期間】2020年10月5日(月)〜2020年12月31日(木)23:59
【配信形態】110~330円(税込)/視聴期間72時間
【作品一覧ページ】https://video.unext.jp/browse/feature/FET0009718

下北沢映画祭実行委員会代表 平井万里子氏コメント
実写やアニメ、ドキュメンタリー、アートフィルムなど、毎年ジャンルを問わずに公募を行なっている下北沢映画祭のコンペティションも12回目を迎えました。
多種多様な文化と暮らし。変わるものと変わらないものが共存している下北沢の街のように、多彩で枠にはまらず、個性的だけど奇抜すぎず、誰かの心に寄り添ってくれる10作品が集まりました。
また、下北沢は、演劇や音楽、ファッション、本、グルメ、さまざまなカルチャーがひしめき合う場所であり、街に対するイメージや目的も、訪れる人によってさまざまです。映画の見方だって、いろんな入口があっていい。この街のライブハウスや小劇場からスターがたくさん生まれたように、下北沢映画祭を通して新しい映画の才能を発見していただきたいと願っています。

第31回 東京学生映画祭

【開催期間】2020年10月15日(木)〜17日(土)

映画を志す学生と映画界の架け橋になるべく開催されている、日本でもっとも歴史のある日本最大規模の学生映画祭。過去の出身者には『EUREKA』青山真治監督、『君に届け』熊澤尚人監督、『アヒルと鴨のコインロッカー』中村義洋監督など、日本映画界の第一線で活躍する多くの才能を輩出してきた。U-NEXTでは映画祭終了6日後より、上映作品17作品を見放題で順次配信予定。

【配信期間】2020年10月23日(金)12:00 〜2021年10月22日(金)23:59
【配信形態】見放題
【作品一覧ページ】配信開始時間よりサービスサイトにて公開

東京学生映画祭 代表 進行部 木村翔武
学生が撮った映画は往々にして「学生映画」と呼ばれ、所詮はアマチュアの未熟な映画だと思われがちです。私も便宜上、普段は「学生映画」という言葉を使わざるを得ませんが、実のところ「学生映画」などこの世に存在せず、今回配信していただく作品は全てまごうことなき「映画」なのです。抑えきれない衝動を以て「映画」に挑戦している若き才能、そして映画界の未来への希望に出会えることを保証します。

U-NEXTは映画業界の発展、ならびに、全国の映画ファンが作品を楽しめる環境作りに尽力してまいります。今後の展開にもぜひご注目ください。

※GEM Partners調べ(2020年9月度) /国内の主要な定額制動画配信サービスにおける洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメを調査。