デジタルギフトのニーズ拡大を受け、「U-NEXTで映画を贈ろう」キャンペーンを実施
10 June 2020
News Release

デジタルギフトのニーズ拡大を受け、「U-NEXTで映画を贈ろう」キャンペーンを実施

U-NEXTは、eギフトサービス「giftee」にて、6月10日(水)より「U-NEXTで映画を贈ろう」と題したキャンペーンを実施いたします。

社会的背景を受けて、デジタルギフト、配信サービスの需要が高まる

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、店舗の営業自粛や営業時間の短縮が続いたことを受け、デジタルギフトのニーズが急速に高まっています(参考:https://giftee.co.jp/20200525newsrelease/)。また、自宅でも手軽に楽しめるエンターテイメントとして、配信サービスも注目を集めてきました。特に「giftee」で購入できるU-NEXTのギフトコードは月額会員でなくても利用できるので、プレゼントとしても重宝され、年末のプレゼント需要のほか、2020年3月以降急激に売上を伸ばしました。

そこでU-NEXTでは、6月10日(水)より「giftee」にて「U-NEXTで映画を贈ろう」キャンペーンを実施いたします。父の日も控えた6月、容易に会えないお父様にむけてはもちろんのこと、ご家族やご友人へのプレゼントとして、ぜひ映画を贈ってみてはいかがでしょう。

なお、本ポイントは映画だけでなく、その他の動画作品や、電子書籍にもご利用いただけます。

<キャンペーン詳細>

●キャンペーン名:U-NEXTで映画を贈ろうキャンペーン
●概要:U-NEXTギフトコード(550ポイント)を4つ贈ると、もれなく同じものを1つプレゼント
●日時:6月10日(水)10:00〜6月25日(木)23:59
●ページ:https://blog.giftee.co/unext-campaign202006?argument=6iHlZzXY&dmai=rf_uncp_2006

新海誠監督作『天気の子』ほか、配信開始直後の映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』や、完結を迎えたマンガ『鬼滅の刃』など、プレゼントにオススメの作品も多数ラインナップしています。ぜひこの機会にご利用ください。