初電子化の東野圭吾の小説をU-NEXTにて配信開始。東野圭吾原作の映画・ドラマも28作品配信中
24 April 2020
News Release

初電子化の東野圭吾の小説をU-NEXTにて配信開始。東野圭吾原作の映画・ドラマも28作品配信中

U-NEXTでは、初めて電子化される東野圭吾氏の小説6作品を、本日より配信いたします。

2020年に作家生活35周年をむかえる東野圭吾氏。これまで著書の電子化をしてこなかった東野氏ですが、このたび特別に「映画、またはドラマ化された映像化作品」かつ「累計100万部を突破している作品」が解禁されます。

U-NEXTではその中から、『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(2012年・KADOKAWA)、『プラチナデータ』(2010年・幻冬舎)、『流星の絆』(2008年・講談社)、『疾風ロンド』(2013年・実業之日本社)、『白夜行』(1999年・集英社)、『容疑者Xの献身』(2005年・文藝春秋)の6作品を本日より配信いたします。

 

東野圭吾の小説6作品はこちらから

 

またU-NEXTでは、東野圭吾の小説を元にした映画・ドラマ28作品配信しています。いまだ名作と語り継がれる『秘密』『手紙』はもちろん、「ガリレオ」シリーズや「新参者」シリーズ、また、海外でのリメイク版など、映画ファンからも小説ファンからも愛される東野圭吾氏ならではの世界観が堪能できます。

 

東野圭吾原作の映画・ドラマはこちらから

 

U-NEXTでは、映画から小説、小説からドラマ、と1つのサービス内でシームレスに作品をご利用いただけます。ご自宅にいながら、東野圭吾氏の小説、映像双方をお楽しみください。