U-NEXTオリジナル『アレックス・ライダー』日本語吹替版に花江夏樹 ×下野紘が親友コンビとして出演決定!
2020/07/28
ニュースリリース

U-NEXTオリジナル『アレックス・ライダー』日本語吹替版に花江夏樹 ×下野紘が親友コンビとして出演決定!

U-NEXTは、8月28日(金)に配信予定のオリジナルドラマ『アレックス・ライダー』の日本語吹替版において、主人公・アレックス役を花江夏樹が、親友・トム役を下野紘が演じることが決定したことをお知らせいたします。またこれにあわせ、吹替版の本編を使用した日本版予告編を初公開いたします。

吹替版に超豪華声優陣が集結!日本版予告編も初公開

『アレックス・ライダー』は、世界で2,000万部以上を売り上げたアンソニー・ホロヴィッツの著書「アレックス・ライダー」シリーズをTVドラマ化した作品です。叔父の死をきっかけに、特別なミッションのためMI6に採用された少年スパイの活躍と成長を描いた本格スパイアクションです。

このたび日本語吹替版のキャストとして、アニメでも大活躍の人気声優である花江夏樹と下野紘が出演することが決定しました。花江夏樹は、平凡な学生から一転スパイとして危険な潜入ミッションにあたる主人公・アレックス役を、下野紘は親友としてアレックスを見守るトム役を演じます。

さらに、アレックスの叔父であり不可解な死を遂げるイアン役には、トム・クルーズなど数多くのハリウッド俳優の吹替も務める森川智之、イアン殺害の容疑がかかるヤッセン・グレゴロヴィッチ役には、『銀魂』高杉晋助役や『ジョジョの奇妙な冒険』ディオ・ブランドー/DIO役など人気アニメに多数出演する子安武人が決定しました。

そして本日、豪華声優陣による吹替を一足早く楽しめる日本版予告編を初公開しました。突如として危険な陰謀に巻き込まれたアレックスが、何者かから一目散に逃げる姿や雪山でミッションに挑む姿が描かれており、スリリングな展開からは目が離せません。本作の見どころであるアレックスのクールなアクションシーンが満載のほか、花江と下野のふたりによる息のあった演技にもご注目ください。

本作は“U-NEXTオリジナル”作品として8月28日(金)に全話一挙配信いたします。物語を彩る豪華声優陣による吹替版にもご期待ください。

【予告編】https://www.youtube.com/watch?v=ZbrX8kjbw2s

(写真左から下野紘、花江夏樹)

<プロフィール>
■花江 夏樹
2011年に声優デビュー。2012年に『TARI TARI』のウィーン役でテレビアニメ初レギュラー出演を果たし、『東京喰種』シリーズの金木研役、『四月は君の嘘』の有馬公生役、『鬼滅の刃』の竈門炭治郎役など人気アニメに多数出演している。テレビではテレビ東京「おはスタ」のメインMCとして抜擢され出演中。

■下野 紘
2001年の声優デビュー以降、『うたの☆プリンスさまっ♪』来栖翔、『進撃の巨人』コニー・スプリンガー、『鬼滅の刃』我妻善逸など数多くのアニメで主役、メインキャラクターを演じ、アーティスト活動をはじめ、実写映画で主演を務めるなど多岐にわたる活動を行っている。

<作品概要>

『アレックス・ライダー』
(原題:ALEX RIDER)<全8話>
【配信開始日】2020年8月28日(金)12:00 予定
【配信形態】見放題
【公式サイト】 https://www.video.unext.jp/lp/alex_rider

【STORY】
アレックス・ライダーは、交通事故死したはずの叔父イアンが実はイギリス政府のスパイとしての任務中に殺害されたことを知らされ、その平凡な生活が一変する。MI6から派生した影の組織のトップ、アラン・ブラントは、アレックスが幼少期から危険なスパイ活動をこなせるよう無意識に訓練させられていたことに気づく。叔父の死の真相と、大富豪2人の死の接点を探るため、気乗りしないままアレックスは身分を偽り、人里離れた全寮制学校ポイントブランクで潜入捜査をすることに。フランス・アルプス山脈内にあり雪に覆われたポイントブランクは、超裕福な家庭の問題児を更生させる施設とされている。しかし内部を探り始めたアレックスは、謎めいた校長グライフ博士が生徒たちを奇妙な計画の被験者として利用していることを突き止め、危険を顧みず計画を阻止しようとする。

【STAFF】
■製作総指揮:アンソニー・ホロヴィッツ ほか
■監督:アンドレアス・プロハスカ ほか
■脚本:ガイ・バート ほか

【CAST】
■アレックス・ライダー:オット・ファラント(『戦争と平和』『ミセス・ウィルソン』)
■トム・ハリス:ブレノック・オコナー(『ゲーム・オブ・スローンズ』『ザ・スプリット 離婚弁護士』)
■イアン・ライダー:アンドリュー・バカン(『ザ・クラウン』『アガサ・クリスティー ABC殺人事件』『ブロードチャーチ ~殺意の町~』『BONES-骨は語る-』)
■アラン・ブラント:スティーヴン・ディレイン(『ゲーム・オブ・スローンズ』『トンネル ~国境に落ちた血』『ジョン・アダムズ』)
■ジョーンズ:ヴィッキー・マクルア(『ライン・オブ・デューティ』『リプレイスメント ~全てを奪う女~』)
■ヤッセン・グレゴロヴィッチ:トーマス・レヴィン(『ストライクバック:極秘ミッション』『コバート・アフェア』)

<吹替版声優>
■アレックス・ライダー:花江夏樹
■トム・ハリス:下野紘
■イアン・ライダー:森川智之
■アラン・ブラント:玉ノ井直樹
■ジョーンズ:塩田朋子
■ヤッセン・グレゴロヴィッチ:子安武人 ほか

© 2020 Sony Pictures Entertainment. All Rights Reserved.